歓待していただき感謝します。

平成17年11月、栄村村長 高橋彦芳さんが、二本松まで講演にいらっしゃいました。
その翌日、霞ヶ城址をご案内してJR駅までお送りしたのがご縁で、
この度、下駄履きヘルパーさん30人に<対話法>の会を出前させていただきました。
ありがとうございます。

演題は“コミュニケーションの質が人間関係を左右している
           ーこころの通う話の聴き方<対話法>のススメー”

村長さんはじめ、社会福祉協議会会長さんほか、
管理職の方々も 2時間の研修会に
最後までヘルパーさんと一緒に参加してくださいました。

一般的には、
「長」の付く方々の自主参加が無かっただけに、
その姿勢に心から感服しました。

いいお手本を見せて頂き、心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。
[PR]
by 1taisetu | 2006-12-16 21:30 | 報告
<< 北野天満宮温泉で朝ご飯 日本最高積雪地点 >>