<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

浜通りで<対話法>の会をご希望の方いらっしゃいませんか

南相馬市原町区に、話の聴き方<対話法>の入門講座を出前したいなぁと考えています。
講座開催にご協力いただけそうな、個人や団体をご紹介くださると助かります。
この記事に、非公開コメントで書き込むと、管理人の私しか読むことができません。
あなたのご意見・ご紹介・お問合せを、お待ちしています。
どのような内容でも結構ですので、お気軽にコメントしてくださいね。よ・ろ・し・く!
[PR]
by 1taisetu | 2007-01-29 12:13 | お知らせ

<対話法>の会 in郡山:みらい工房

郡山市では常連のSさんとYさん、ハガキでお誘いしていた鏡石町のHさん、チラシをご覧になった本宮町のTさん、そして私の5人でした。

郡山市大町にある みらい工房 での<対話法>の会は、
2月10日(土)午後3時~5時 に開催することが決定しました。

初心者の方もリピーターも、和やかに過ごせる暖かい雰囲気づくりを心がけています。
安心して失言できる練習会=<対話法>の会 に是非一度参加してみてくださいね。
心よりお待ち申し上げます。
[PR]
by 1taisetu | 2007-01-20 21:30 | 報告

◆「私が18年間蓄(たくわ)えていた髭(ひげ)を落としても、妻は気づかなかったんです」

と言う夫の言いたいことは何?
[PR]
by 1taisetu | 2007-01-10 13:30 | 相手が言いたいことは?

◆「あの新人さんにはずっと休憩室に居て貰(もら)ったらどうですか」

新しく採用された社員の教育係が、上司に言った言葉です。

「つまり、あの新人(Bさん)は~~~だと言いたいんだね」 とか
「教育してみて~~~と感じているのかい」  などのように、
教育係の言いたいことを想像してから、本人に確かめる口調でコメント記入してみてください。
[PR]
by 1taisetu | 2007-01-10 09:45 | 相手が言いたいことは?

特集 鎌田實 いのちの対話

NHKラジオ第1放送で、大阪から生中継されました。
テーマは「心の力」。作家:瀬戸内寂聴さんと銅板画家:山本容子さんがゲストです。
今日も会場や聴取者からの体験談を交えて素的なコラボレーション番組でした。

私の心に残った言葉は「和顔施」という仏教用語。
和顔施なら私の得意技です。これからも自信を持って続けていけます。
得意技が役に立つ、受け入れて頂けるなんて、
私はほんとうにラッキーです。得意なことを磨いていきましょう。
[PR]
by 1taisetu | 2007-01-08 12:00 | 報告

何を声にして届けるか

新年会の帰り、
22:11発、下り列車に乗車しようと郡山駅に駆け込みました。
「強風のため東北本線は上下線とも運転を見合わせております。
 再開の見込みはありません。 駅長」と電光掲示板と
ホワイトボードに書かれています。

23:13発、最終列車の発車時刻を過ぎると、
拡声器を手に出てきた駅員さんが、
「下り方面へのバスを用意しました。
 お客様の人数を確認したいので、2列に並んでください」

23:20 福島方面往きの乗客を乗せたバスが2台出発しました。
東北本線の各駅に停車していくのだろうと思っていました。

一番目の日和田駅から発車したすぐあと、
前の席のお坊さんが「おい、運転手。次はどこへ停まるんだ」と2度繰り返しました。
返事がありません。車内の空気が緊張してきました。

添乗している駅務員の携帯電話で話す声が聞こえてきます。
その声が止みました。
お坊さん 「おい、車掌。次はどこへ停まるんだ」
車掌さん 「次は五百川駅に停まります」
お坊さん 「(沈黙)」 ウンでもスンでも ありがとうでもありません。

けれど、車掌さんの態度はにわかに変わりました。
停車駅を発つたびに「次は○○に停まります」とか、
「道路が凍っているので、滑らないように注意してください」
「今~という連絡が入りました、調整していますので
 はっきりしたら皆さんにお知らせします」など、
アナウンスをしてくれるようになりました。

お陰様で、車内の空気から刺々しさがなくなりました。

強風でダイヤが乱れ、予定が狂ったのは、
乗客だけではなく、チャーターバスの運転手も
駅務員も想定外のことなのです。

加害者・被害者的な対立関係ではなく、
お互いご苦労さん・お疲れ様・気をつけてと声掛け合えるかどうかが
天災非常時に問われますね。

当たり前と思われることでも 
情報を共有することがとても大切だと確認できました。
無事運んでくださって、感謝します。
[PR]
by 1taisetu | 2007-01-08 01:10 | 報告

◆「わたしには夢があるけれどゆうくんにはないね」

東京都渋谷区の武藤兄妹事件の引き金になったと思われる言葉です。

「ゆうくん(21歳:勇貴容疑者)は勉強をしないから成績が悪いと言っているけど
 本当は分からないね。わたしには夢があるけれどゆうくんにはないね」

こう兄に言った、妹(20歳:被害者 亜澄)さんの言いたいことは何?
もしも、あなたがその場に同席していたと仮定して、
妹さんの言いたいことを本人に確認するつもりで
コメントに記入してみてください。


勇貴容疑者は、
「いくら勉強をしても無駄だと言われたように思った」と供述しているそうです。


勇貴容疑者の受け取り方に誤解がなかったかどうか
「亜澄は、僕がいくら勉強しても無駄だって言いたいわけ?!」 のように確認しても、
やはり同じ結果になったでしょうか。
[PR]
by 1taisetu | 2007-01-06 19:58 | 相手が言いたいことは?

第5回 お聴き初め(オキキゾメ)無事終了

13時半~17時までの予定を延長して、20時40分にお開きとあいなりました。
入退場自由なので、参加者それぞれがご自分の予定に即して短い方は1時間半、
長い方は7時間余、延べ10名の方が<対話法>的雰囲気を満喫されました。

「本来の自分にかえるカード」をひいて感想を分かち合ったり、
自分の願いを唱えながら酵素玄米おむすびを噛みしめたり、
というミニイベントも気に入っていただけたようです。

今年は小人の参加がなかったので、平均年齢はおそらく40余才。
男性1 女性9   日本人9 外国人1
福島市2・伊達市2・二本松市2・郡山市1・須賀川市1・白河市1・西郷村1

今回の参加者の共通点は 
自分に起こったマイナスを 「必要なことだった」
「それがなければ気づけなかったかもしれない」と肯定的に捉えていたところでしょうか。
今年の干支、「いのしし」の前向きなところを連想して、
なるほどーと合点した次第です。

来年の“お聴き初め”は1月4日(金)開催する予定です。
(かなり気が早いと笑われましたが)興味をもった方は
スケジュールに入れておいてくださいね。^^v
[PR]
by 1taisetu | 2007-01-04 21:00 | 報告

めでたい ありがたい またあいたい

「先月は遠路おいで頂き御指導賜り厚く御礼申し上げます。
 今回のヘルパー研修は今後の社協運営に効果大であります。
 歌織さんのご活躍を御祈念申します」

        栄村社会福祉協議会 会長 半藤 茂俊 様の賀状より
[PR]
by 1taisetu | 2007-01-02 20:00 | 報告

初詣には、世界平和を祈願しました。

皆様、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

零時調度に新年のご挨拶を交わしたのは、
薄皮饅頭で有名な開成柏屋店内の20余名の方々でした。

4日に行う“お聴き初め(オキキゾメ)”茶菓子用に
羽子板型の和三盆を買い求めました。

恒例の酵素玄米おむすびや
花月堂花屋の揚げ饅頭などを取り揃えて
お待ちしておりますので、
“今年こそ聴き上手になろう”という決心を固めたい方の
ご来場を心からお待ち申し上げます。


◆『お聴き初め(オキキゾメ)』聴き上手になりたい人の集い

     日 時:平成19年1月4日(木)午後1時30分~5時
                      (入退場自由です)
     場 所:福島県男女共生センター(二本松市郭内)
     参加費:1,000円(テキストお持ちでない方は別途1,260円)
     申込み:090-7328-7654(歌 織)
[PR]
by 1taisetu | 2007-01-01 02:00 | 報告