<   2008年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Collanvoフェスタ に出展しました

d0101928_942166.jpg

左から:ゆき子さん、私、あっちゃん

昨年10月7日~8日の人権フェスティバルで来場者の方々から頂いた
『もっと話したい人・もう話したくない人』のカードを再現してパネルに掲示しました。

「こんな人にならなければねぇ」とか、
「ホント!愚痴ばかり言う人とは話したくないですね」などと
カードに共鳴して下さる方も多く、

「ここに掲示されているカードの内容を
 まとめたものは頂けないのですか?」という、予想外の質問もありました。

きっと、この方は、ご自分の戒めとして、
身近に持っていたかったのかも知れませんね。


主語の無い日本人の会話や
「あれ」で済ます会話や慣用句が
日本語を話す外国人にとって如何に不可解なものかを例示した
ダニエル・カールさんの基調講演は
福島対話法研究会にとって、追い風だったと思います。

お陰様で展示ブースには
スタッフ4人がフル活動するほどご来場いただきました。ありがとうございます。
[PR]
by 1taisetu | 2008-01-28 13:43 | 報告

第6回お聴き初め

d0101928_1024479.jpg


d0101928_10435011.jpg


d0101928_10444467.jpg


d0101928_10451952.jpg


d0101928_10454468.jpg

[PR]
by 1taisetu | 2008-01-05 23:59 | 報告

◆めがねやさんの店長とお客様の対話

新年になりました。
今年もお互いに、上級の聞上手を目指して耳を澄ませましょう!!!

早々に頂いたメール(発信者Tさんの承諾済み)をご紹介します。

 > 店長らしい方が、検眼をしてくれたのですが、検眼をしながら、私を見ていないで、
 > 店内のお客を見ているのです。
 > 思わず、「検眼はもういいのですか!」と言ってしまったのです。
 > 人と接することで、自分を振り返ることができるものですね。

わたしからのお返事メール

①心ここに在らずの対応に腹が立ってしまったご自分を反省していらっしゃるのですね。

②いい加減な対応をされてプライドが傷ついてしまったんですね。

③いろいろな方と接することは自分磨きの役に立つと再確認なさったんですね。

④店長の立場でありながら客扱いが出来ていないじゃないかと
 相手の姿勢を正したかったのですね。

⑤納得のいかない接客態度に不信感を抱いてしまったのですね。

*ここまでが 酷い仕打ちにあったTさんへの確認です。



*ここからは Tさんの立場にたって言う 店長への確認です。

①何か気がかりなことがあるんですか。

②店内に不信な人でも見つけたのですか。

③わたしの検眼より大切なことがあるんですね。

④検眼に集中できなくなってしまったんですね。

⑤わたしに少し待っていて欲しいんじゃありませんか。

 
この日記を読んでくださるあなたご自身も
Tさんと 店長あてに 確認型応答を考えてみてください。
[PR]
by 1taisetu | 2008-01-02 23:50 | 相手が言いたいことは?