<   2009年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

第7回 お聴き初め(オキキゾメ) 終了しました

事前連絡を頂いていた5人に加え、
年末のお知らせ葉書でお誘いしたSさんと 私の
総勢7名(女4男3)で お聴き初めをしました。

内訳は 福島市2 二本松市1 三春町1 
郡山市1 須賀川市1 西郷村1 初心者1
d0101928_10143445.jpg

既に恒例になっている“本来の自分にカエル・カード”を
今年は最初に引いていただき、
前半で自分が引いたカードの言葉に対する感想を
分かち合いました。


「1分フリー・スピーチ&確認型応答」では、
 
 ・今、小学校で何が起こっているのか
 ・正月の浅草を散策して
 ・新しい職場で出会った新しいタイプの上司
 ・何とかしたい家族間の対話
 ・気分転換になる親孝行の散歩
 ・年頭に、自分に入れるものごとを意識したおもてなし
 ・健康だった娘の病気体験


確認型応答を先行させた対話の特徴についてのふり返り

 ・確認内容が合っていれば、つい続きを話したくなる
 ・確認内容が間違っていても、訂正や説明をしたくなる
 ・確認型応答をしてもらうと、その確認内容の正誤に関係なく、
  聞いてくれている人に自分の話がどこまで
  通じているのか分かるので、安心して話ができる
 ・「相手の言いたいことは何かなぁ」と思いながら
  聞いていると、「よく聞いてくれるなぁ」とか
  「思いやりのある人だなぁ」と感じてもらえるようだ
 ・初対面にもかかわらず、初めて会ったような気がしない


穏やかな和やかな内に時が流れ、
各々幾多の出会いと気付きをお持ち帰り頂きました。

改めて本日のお聴き初めをご一緒して下さった皆様に
祝福の言葉を贈ります。

 ますます聴くことの大切さを実感できて
       お め で と う ご ざ い ま す (*^_^*)
[PR]
by 1taisetu | 2009-01-04 23:45 | 報告

新年が明けました。ありがとうございます。

「今日はどうしたんだろう?
 いつもはこんな風に人に話したことはないんです・・・」

話している本人が自分で驚くほど話をしてしまった、
こんな感想を頂くのが、何よりも嬉しいのです。

浅野良雄氏(群馬県桐生市在住の心理カウンセラー)考案の
話の聴き方のコツ<対話法>を身につける会が
<対話法>の会です。

福島対話法研究会では
毎月第1土曜日の午後1時30分~3時30分
定例会を開催していますが、

年初は書き初めになぞらえて
お聴き初め(オキキゾメ)を開催しています。

2003年から始めたお聴き初めは 今年で7回目。
1月4日(日)午後1時30分~3時30分
福島県男女共生センター 特別会議室 
参 加 費1000円(未成年半額)
テキスト 600円(初参加の方) 


あなたは、誰かと話した時、
冒頭のような感想を言われたことはありますか?

「話しやすいなぁ」とか「また、話したいなぁ」
と相手に感じていただけたなら、
あなたは、もう聞き上手の一員です。


今まで、聞き上手と呼ばれていた人でも、
話の聴き方のコツ<対話法>を意識しながら対話すると、
上級の聞き上手に成れるのです。

上級の聞き上手を目指し続ける決意を固めに来る人
上級の聞き上手に話を聞いてもらいに来る人
上級の聞き上手との出会いを求めてくる人

「完璧なコミュニケーション・マニュアル」はつくれません。
なぜならば、コミュニケーション・シーンは千差万別だからです。

常に100点は取れませんが、
常に60点以上を取るには、<対話法>が役に立ちます。
さらに、
このスキルを身につけると、
うっかり落第点を取ることも避けられるようになります。


私が、一人でも多くの方に
<対話法>をお知らせしたいと思う理由は、

<対話法>が『良質なコミュニケーション・マニュアル』
であるにもかかわらず
理屈抜きで練習した小学生にも
身につけることができるからです。

今年は、
こどもと接する機会の多い方たちへ
<対話法>をお届けすることを重点目標として参ります。

よろしければ、
この記事をお読みいただいたご縁にすがって、
<対話法>出前講座の派遣先をご紹介下さることを
心よりお願い モ~~~~~ しあげます。
[PR]
by 1taisetu | 2009-01-03 11:32 | お知らせ