タグ:人材育成 ( 7 ) タグの人気記事

食育や住育に継いで・・・「聴育」があってもいいんじゃない!

4日前、たかおさん(マイミク)の日記で「住育」という言葉に初めて出合いました。
宇津﨑 光代さんの生き生きした積極的なブログを読んでいるうちに、
『姿勢道』や<対話法>で私がやろうとしていることを「聴育」と表現してみようかしら、
という想いがむくむくと湧いてきました。

そこで、(財)食生活情報サービスセンターの「食育」の定義を参考にして、
現時点での「聴育」を定義してみます。

聴育とは、
国民一人一人が、生涯を通じた平和的な相互理解の実現、
家族・友人・職場・地域などあらゆる場面において、人間関係の調和が図れるよう、
自らの話の聴き方について考える習慣や
聴き方に関する様々な知識と
聴き方を活用した問題解決力を楽しく身に付けるための学習等の取り組みをさします。(案)


いかがでしょうか。私の目指しているものが伝わると嬉しいのですが。
[PR]
by 1taisetu | 2007-05-18 10:00 | 解説

◆「あの新人さんにはずっと休憩室に居て貰(もら)ったらどうですか」

新しく採用された社員の教育係が、上司に言った言葉です。

「つまり、あの新人(Bさん)は~~~だと言いたいんだね」 とか
「教育してみて~~~と感じているのかい」  などのように、
教育係の言いたいことを想像してから、本人に確かめる口調でコメント記入してみてください。
[PR]
by 1taisetu | 2007-01-10 09:45 | 相手が言いたいことは?

何を声にして届けるか

新年会の帰り、
22:11発、下り列車に乗車しようと郡山駅に駆け込みました。
「強風のため東北本線は上下線とも運転を見合わせております。
 再開の見込みはありません。 駅長」と電光掲示板と
ホワイトボードに書かれています。

23:13発、最終列車の発車時刻を過ぎると、
拡声器を手に出てきた駅員さんが、
「下り方面へのバスを用意しました。
 お客様の人数を確認したいので、2列に並んでください」

23:20 福島方面往きの乗客を乗せたバスが2台出発しました。
東北本線の各駅に停車していくのだろうと思っていました。

一番目の日和田駅から発車したすぐあと、
前の席のお坊さんが「おい、運転手。次はどこへ停まるんだ」と2度繰り返しました。
返事がありません。車内の空気が緊張してきました。

添乗している駅務員の携帯電話で話す声が聞こえてきます。
その声が止みました。
お坊さん 「おい、車掌。次はどこへ停まるんだ」
車掌さん 「次は五百川駅に停まります」
お坊さん 「(沈黙)」 ウンでもスンでも ありがとうでもありません。

けれど、車掌さんの態度はにわかに変わりました。
停車駅を発つたびに「次は○○に停まります」とか、
「道路が凍っているので、滑らないように注意してください」
「今~という連絡が入りました、調整していますので
 はっきりしたら皆さんにお知らせします」など、
アナウンスをしてくれるようになりました。

お陰様で、車内の空気から刺々しさがなくなりました。

強風でダイヤが乱れ、予定が狂ったのは、
乗客だけではなく、チャーターバスの運転手も
駅務員も想定外のことなのです。

加害者・被害者的な対立関係ではなく、
お互いご苦労さん・お疲れ様・気をつけてと声掛け合えるかどうかが
天災非常時に問われますね。

当たり前と思われることでも 
情報を共有することがとても大切だと確認できました。
無事運んでくださって、感謝します。
[PR]
by 1taisetu | 2007-01-08 01:10 | 報告

◆「これじゃ駄目だよ」

依頼品をお届けした時のお客様の発言です。
お客様の言いたいことは何?
[PR]
by 1taisetu | 2006-12-30 08:30 | 相手が言いたいことは?

◆「申し訳ありませんでした。」

と言う人の言いたいことは何?
[PR]
by 1taisetu | 2006-12-24 21:55 | 相手が言いたいことは?

歓待していただき感謝します。

平成17年11月、栄村村長 高橋彦芳さんが、二本松まで講演にいらっしゃいました。
その翌日、霞ヶ城址をご案内してJR駅までお送りしたのがご縁で、
この度、下駄履きヘルパーさん30人に<対話法>の会を出前させていただきました。
ありがとうございます。

演題は“コミュニケーションの質が人間関係を左右している
           ーこころの通う話の聴き方<対話法>のススメー”

村長さんはじめ、社会福祉協議会会長さんほか、
管理職の方々も 2時間の研修会に
最後までヘルパーさんと一緒に参加してくださいました。

一般的には、
「長」の付く方々の自主参加が無かっただけに、
その姿勢に心から感服しました。

いいお手本を見せて頂き、心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。
[PR]
by 1taisetu | 2006-12-16 21:30 | 報告

◆「わかりましたか?」と言う人の言いたいこと

何か人に言った後で「わかりましたか?」「わかったかなぁ?」「ほんとうにわかったの?」と言う人を見受けます。とくに管理職に就いている方や学校の先生は、他の人から「口癖」だと思われるくらい頻繁に使っているかもしれません。
「はい、わかりました」って言っても、ちっとも信じてくれないんですよ。何度も何度も「わかったかなぁ?」って言われると嫌になっちゃいます。と、<対話法>の会の参加者Tさんがぼやきました。ちょうどよい例題だったので、その 上司の言いたいこと をみんなで想像してみました。

ひょっとしたらその上司は、

  「前にも、わかったっていったけど、わかっていなかったじゃない」
  「何がわかったのか わからないよ」
  「ほんとうにわかったのか心配だ」
         ・
         ・
         ・
というふうに言いたかったのかも知れない。  


Tさん「それならそうと言ってくれたらいいのにね。(・_・;)
    言われたことを復唱すればよさそうですね。」

と言って別れたその日から数日後に電話がありました。

「大変です、上司の性格が変わりました」
「性格は簡単に変わらないと思うわ。Tさん何か変わったことをしたんじゃないの?」
「そうなんです。この前<対話法>の会で復唱すればいいみたいだと思ったから、早速やってみたんです。そうしたら、あんなに何度も言っていた上司が一度も「わかったか」って言わなかったんですよ。嘘みたいでした。復唱したら、すぐに私の目の前からいなくなったんです。どうしてでしょう」不思議さと嬉しさが入り混じった興奮冷めやらぬTさんが目に浮かびます。
[PR]
by 1taisetu | 2006-12-09 14:00 | 相手が言いたいことは?